スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
訪問医療マッサージの詳細は こちら

「医療マッサージを出張!おかい訪問マッサージ」のTOPページへ

メタボ健診の科学的根拠なし?

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の患者を減らし、医療費を削減するための「メタボ健診」。このメタボ健診が2008年4月から開始しました。
通称「メタボ健診」は、自治体による特定健診・保健指導として実施し、妊婦などを除く40~74歳の医療保険加入者を対象にスタートしました。

毎日新聞が調査した全国806市区のうち、9割以上の自治体が「メタボ健診は科学的根拠が不十分」と考えているそうです。

また、国の基準を下回ると罰則があることに対して、反対を唱えている自治体が6割以上に及ぶそうです。
罰則対象となる基準
  • メタボリック症候群の患者およびその予備軍の減少率が国の規定に満たない場合
  • 健診実施率が基準に達していない場合

メタボ健診のスタートも順調とはいえず、厚生労働省による情報提供の遅れで現場の準備が遅れたり、公務員削減によって保健指導にあたる職員も不足しているようです。

メタボリックシンドロームは腹囲、BMI、血糖値、血中脂質、血圧などから診断します。ただ実際には、メタボリックシンドロームの疑いがあっても、腹囲やBMIが基準値未満だと検査をすり抜けてしまうことになり、問題も多いといいます。

がん検診と住民健診を同時に実施してきた自治体もあります。そんな自治体では、メタボ健診は国民健康保険加入者が対象なので、それ以外の人はがん検診を別に受ける必要が出てきます。

別々に受けるのは時間も手間もかかるので、がん検診受診率が低下するのではないかと懸念しているみたいです。

おかい訪問マッサージでは、皆様の健康を応援しています。
医療マッサージ・鍼灸で、QOL(生活の質)の維持・向上を目指しましょう。 >>マッサージランキング

それぞれ1日1回クリックして、応援して下さいね。3つクリックしてくれると順位が上がります。

◆ ◆ ◆ クリックお願いしま~す♪ ヨロシクお願いします。 ◆ ◆ ◆

→ → → 人気blogランキング(88x31))banner_2 にほんブログ村 健康ブログ マッサージへ FC2ブログランキングc_01(88x30ピクセル赤) ← ← ←
  ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
関連記事
訪問医療マッサージの詳細は こちら

「医療マッサージを出張!おかい訪問マッサージ」のTOPページへ

theme : メタボリック&生活習慣病の最新情報| genre : ヘルス・ダイエット

tag : メタボリックシンドローム 内臓脂肪症候群 メタボ健診 がん検診 医療マッサージ 訪問マッサージ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

blogランキング
訪問医療マッサージの詳細は こちら

人気blogランキング(80x15)banner_02赤

にほんブログ村 健康ブログ マッサージへ

FC2ブログランキングe_01(80x15英字・赤)

訪問医療マッサージの詳細は こちら
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
楽天
お気に入りボタン

My Yahoo!に追加
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。