スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
訪問医療マッサージの詳細は こちら

「医療マッサージを出張!おかい訪問マッサージ」のTOPページへ

産科医の不足問題で赤字施設に人件費を助成

全国の病院で産科医が不足し、病院存続が危ぶまれるケースも出てきています。
この状況を受けて厚生労働省では、赤字で経営が立ち行かなくなった産科医療機関に対して、産科医確保のための人件費を助成することにしました。
助成の対象となる診療所・病院は、全国でおよそ100施設とみられます。 この助成は、産科医と助産師の人件費、分娩台などの施設費、分娩室増築の改築費用が含まれるようです。

この背景には、医師の産科離れの問題があります。最近10年間に勤務産科医の人数は1割以上も減り、なかでも北海道や東北など医師の少ない地域での減少が目立っています。

少子化のほか、お産によるトラブルから医療事故として裁判に訴えられるケースが激増。
また高齢出産が増加している影響で、未熟児など高度医療が必要な新生児が増えたことも、産科医の労働条件をより過酷にし、医師の産科離れに拍車をかける結果となっているようです。

産科医の待遇改善が図られ、産科医不足に歯止めがかかり、妊婦が安全・安心して出産できることを期待したいと思います。

おかい訪問マッサージでは、皆様の健康を応援しています。
医療マッサージ・鍼灸で、QOL(生活の質)の維持・向上を目指しましょう。 >>マッサージランキング

それぞれ1日1回クリックして、応援して下さいね。3つクリックしてくれると順位が上がります。

◆ ◆ ◆ クリックお願いしま~す♪ ヨロシクお願いします。 ◆ ◆ ◆

→ → → ">人気blogランキング(88x31))banner_2 にほんブログ村 健康ブログ マッサージへ ">FC2ブログランキングc_01(88x30ピクセル赤) ← ← ←
  ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
関連記事
訪問医療マッサージの詳細は こちら

「医療マッサージを出張!おかい訪問マッサージ」のTOPページへ

theme : マタニティライフ| genre : 育児

tag : 産科医 少子化 医療マッサージ 出張マッサージ 訪問マッサージ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

blogランキング
訪問医療マッサージの詳細は こちら

人気blogランキング(80x15)banner_02赤

にほんブログ村 健康ブログ マッサージへ

FC2ブログランキングe_01(80x15英字・赤)

訪問医療マッサージの詳細は こちら
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
楽天
お気に入りボタン

My Yahoo!に追加
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。