スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
訪問医療マッサージの詳細は こちら

「医療マッサージを出張!おかい訪問マッサージ」のTOPページへ

指圧の意義と沿革

1.指圧の意義
指圧とは、徒手で体表の一定部位を押圧して生体の変調を矯正し、健康の保持・増進を図る施術です。
この押圧は、矯正と反射の二つの目的で行います。 矯正とは、身体の形態を正常にすることを目的とするものです。また、反射とは、身体の機能を調整することを目的とするものです。この矯正と反射の機転を応用して、全身機能を調整していきます。
2.指圧の沿革
指圧は、東洋医学的な古来のあん摩法・導引・柔道の活法などの原理や手法を総合して発達した日本独特の経験施術です。
大正時代にカイロプラクティック、オステオパシー、スポンデロテラピーなどの理論や手技が輸入され、古来より行われてきた経験的な術式に、これらの技術が加えられ改良されて、今日に至っています。
※活法とは
平安期の動乱に備えて、護身の術として一般の民衆の間に流行した「やわら」(柔道のもと)。柔道の活法は、その修行中の骨折や脱臼に対して、練達の同志が応急に処置したことから起こりました。その慣習は、今日の柔道整復術となったものです。
一方、これら修業中の失神に対しては、導引の「活術」が用いられました。これは、一定部位に急激な刺激を加えて意識を回復させ、呼吸・循環を喚起する方法でした。

マッサージの意義<<     指圧の意義と沿革     >> 指圧:押圧操作の意義

おかい訪問マッサージでは、皆様の健康を応援しています。
医療マッサージ・鍼灸で、QOL(生活の質)の維持・向上を目指しましょう。 >>マッサージランキング

それぞれ1日1回クリックして、応援して下さいね。クリックしてくれると順位が上がります。

ヨロシクお願いします。

  ↓ ↓ ↓
人気blogランキング(88x31))banner_2

  ↓ ↓ ↓  ~クリックしてね~♪
にほんブログ村 健康ブログ マッサージへ

  ↓ ↓ ↓
FC2ブログランキングc_01(88x30ピクセル赤) ←←← クリックお願いしま~す♪

マッサージの意義<<     指圧の意義と沿革     >> 指圧:押圧操作の意義

関連記事
訪問医療マッサージの詳細は こちら

「医療マッサージを出張!おかい訪問マッサージ」のTOPページへ

theme : セラピー&ヒーリング| genre : 心と身体

tag : 指圧 活法 意義 沿革 マッサージ 医療マッサージ 訪問マッサージ 出張マッサージ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

blogランキング
訪問医療マッサージの詳細は こちら

人気blogランキング(80x15)banner_02赤

にほんブログ村 健康ブログ マッサージへ

FC2ブログランキングe_01(80x15英字・赤)

訪問医療マッサージの詳細は こちら
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
楽天
お気に入りボタン

My Yahoo!に追加
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。