スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
訪問医療マッサージの詳細は こちら

「医療マッサージを出張!おかい訪問マッサージ」のTOPページへ

終末期医療対策への不安が浮き彫りに

終末期医療では、身体的或いは精神的苦痛の緩和に主眼を置いています。その人生の最期を支える終末期医療の現場は、大半が苦悩や不安の連続です。

全国の主要病院を対象に、読売新聞と立命館大学が共同で調査を行っています。全国の300床以上の病院のうち、精神病床が過半数の施設を除いた1191病院を対象にアンケート調査を実施し、379施設から回答を得ています。

末期がんの激しい痛みや死への恐怖など、苦痛を減らす「緩和ケア」について、8割近い施設が不十分と感じています。
その理由(複数回答)として、「医療現場に余裕がない」(62%)、「やれる人材がいない」(52%)が挙げられています。

厚生労働省が2006年5月に公表した、終末期医療の方針決定のあり方「プロセス指針」でも、緩和ケアは終末期医療の柱の一つとされています。しかし今回のアンケート調査で、国の指針と現場の声に大きなギャップがあることが明らかになった格好です。今後、厚生労働省の対応策が期待されるところです。

おかい訪問マッサージでは、皆様の健康を応援しています。
医療マッサージ・鍼灸で、QOL(生活の質)の維持・向上を目指しましょう。 >>マッサージランキング

それぞれ1日1回クリックして、応援して下さいね。3つクリックしてくれると順位が上がります。

◆ ◆ ◆ クリックお願いしま~す♪ ヨロシクお願いします。 ◆ ◆ ◆

→ → → 人気blogランキング(88x31))banner_2 にほんブログ村 健康ブログ マッサージへ FC2ブログランキングc_01(88x30ピクセル赤) ← ← ←
  ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
関連記事
訪問医療マッサージの詳細は こちら

「医療マッサージを出張!おかい訪問マッサージ」のTOPページへ

theme : 健康、美容、ダイエット| genre : ヘルス・ダイエット

tag : 終末期医療 緩和ケア 医療マッサージ マッサージ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・

はじめまして・・お願いします!自分のブログも見続けてやって下さい・自分は静岡県駿東郡在 住 先月40歳になりました。現在は建築現場監督休業してますが・18歳時、大学入学前に交通事故にて脳挫傷で1ヶ月意識不 明・・CT(脳のレントゲン)では、一時・脳が半分になった程でした。大学復帰したが、人からは分かりにくい障害持ち奇跡の復帰!大学では頑張りました。しかし.社会に出て絶えない苦 労ですが、楽観主義で闘ってます!まだ学生編ですが、よかったら自分のブログも事故発生の始めから読んでやって下さい。尚、ブログには、当時の写真・面白い・可愛い・画像・動画ありますので、時あれば、楽しんで見てやって下さい。 <m(__)m> 尚、左下のボタンを(「脳・神経・脊髄」「理系大学」「病気プログ」「サラリーマンブログ」)プチプチ押して下さったら幸いに感じます・

blogランキング
訪問医療マッサージの詳細は こちら

人気blogランキング(80x15)banner_02赤

にほんブログ村 健康ブログ マッサージへ

FC2ブログランキングe_01(80x15英字・赤)

訪問医療マッサージの詳細は こちら
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
楽天
お気に入りボタン

My Yahoo!に追加
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。