スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
訪問医療マッサージの詳細は こちら

「医療マッサージを出張!おかい訪問マッサージ」のTOPページへ

ヒトクローン胚作りを難病研究に解禁

ヒトクローン胚の作製は、使い方を誤ればクローン人間が誕生してしまう可能性を秘めいます。そのヒトクローン胚作製が、難病研究に限定されて解禁されることになりました。

文部科学省科学技術・学術審議会の専門委員会にて、クローン技術規制法の指針改正案が了承されました。年内の指針改正後、厳密な規制の下で、ヒトクローン胚を用いた研究が可能になります。

政府が正式にヒトクローン胚作りを許可した国は、英国などごくわずかです。

具体的に作製が認められるのは、難病治療に有用な基礎研究を目的とし、胚性幹細胞(ES細胞)を作ることを前提にした場合となります。現在のところ、改正案の条件を満たす研究施設は存在しませんが、今後現れてくると考えられます。

作製されたES細胞は、再生医療の障害となる拒絶反応の問題をクリアできるとされています。

しかし最近、iPS細胞が登場したことから、解禁を望む意見は以前より少なくなっているといわれます。というのもiPS細胞は、ES細胞と同様に拒絶反応のない再生医療につながるとされているためです。iPS細胞による研究が更に急がれるところです。

おかい訪問マッサージでは、皆様の健康を応援しています。
医療マッサージ・鍼灸で、QOL(生活の質)の維持・向上を目指しましょう。 >>マッサージランキング

それぞれ1日1回クリックして、応援して下さいね。3つクリックしてくれると順位が上がります。

◆ ◆ ◆ クリックお願いしま~す♪ ヨロシクお願いします。 ◆ ◆ ◆

→ → → 人気blogランキング(88x31))banner_2 にほんブログ村 健康ブログ マッサージへ FC2ブログランキングc_01(88x30ピクセル赤) ← ← ←
  ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
関連記事
訪問医療マッサージの詳細は こちら

「医療マッサージを出張!おかい訪問マッサージ」のTOPページへ

theme : 気になるニュース| genre : ニュース

tag : ヒトクローン ES細胞 iPS細胞 医療マッサージ 訪問マッサージ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

blogランキング
訪問医療マッサージの詳細は こちら

人気blogランキング(80x15)banner_02赤

にほんブログ村 健康ブログ マッサージへ

FC2ブログランキングe_01(80x15英字・赤)

訪問医療マッサージの詳細は こちら
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
楽天
お気に入りボタン

My Yahoo!に追加
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。