スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
訪問医療マッサージの詳細は こちら

「医療マッサージを出張!おかい訪問マッサージ」のTOPページへ

アナフィラキシーの生徒へのアドレナリン注射が可能に

アレルギー疾患の生徒への学校の対応をまとめたガイドラインを、文部科学省が初めてまとめました。

アナフィラキシーショックでは、30分以内のアドレナリン投与が救命率を大きく変えます。

全国では、小中高校生のアナフィラキシー患者は約1万8000人いるとされています(文部科学省の2004年調査)。
しかし、今まではアナフィラキシーショックで意識がなくなった場合、他人が注射する是非についての見解がはっきり示されていませんでした。
それに対して、今回初めて、文部科学省・法務省・厚生労働省の間で協議されました。そして日本学校保健会が作成したガイドラインに、「救命の現場に居合わせた教職員が注射をしても医師法違反にならず、刑事・民事責任も問われないと考えられる」と明記されました。

アトピー性皮膚炎・気管支喘息・アレルギー性鼻炎・アレルギー性結膜炎についても、発作時の対応や避けるべき学校活動・症状の特徴などを明示し、教員や保護者への周知を図ることになりました。

おかい訪問マッサージでは、皆様の健康を応援しています。
医療マッサージ・鍼灸で、QOL(生活の質)の維持・向上を目指しましょう。 >>マッサージランキング

それぞれ1日1回クリックして、応援して下さいね。3つクリックしてくれると順位が上がります。

◆ ◆ ◆ クリックお願いしま~す♪ ヨロシクお願いします。 ◆ ◆ ◆

→ → → 人気blogランキング(88x31))banner_2 にほんブログ村 健康ブログ マッサージへ FC2ブログランキングc_01(88x30ピクセル赤) ← ← ←
  ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
関連記事
訪問医療マッサージの詳細は こちら

「医療マッサージを出張!おかい訪問マッサージ」のTOPページへ

theme : 福祉関連ニュース| genre : 福祉・ボランティア

tag : アナフィラキシーショック アレルギー アナフィラキシー 医療マッサージ 訪問マッサージ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

blogランキング
訪問医療マッサージの詳細は こちら

人気blogランキング(80x15)banner_02赤

にほんブログ村 健康ブログ マッサージへ

FC2ブログランキングe_01(80x15英字・赤)

訪問医療マッサージの詳細は こちら
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
楽天
お気に入りボタン

My Yahoo!に追加
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。