スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
訪問医療マッサージの詳細は こちら

「医療マッサージを出張!おかい訪問マッサージ」のTOPページへ

超高齢社会に適応した年金改革を読売新聞社が提言

医療と介護も視野に入れると消費税は10%?

急速に少子化が進む高齢社会にふさわしい社会保障制度を目指し、読売新聞社は年金制度改革に関する具体案を提言しました。

読売新聞の専門記者をメンバーとする「社会保障研究会」による提言は、現行の社会保険方式を基本としています。

この提言では、

  • 受給資格が得られる最低加入期間…現在の25年から10年に短縮
  • 最低保障年金を創設…月5万円を保障
  • 基礎年金の満額…6万6000円から7万円へ引き上げ
  • 出産後3年間は保険料が無料
  • 正確・公正に保険料を徴収するため…社会保障番号を導入する
といったことが挙げられています。

この改革案に必要な税財源は3.2兆円で、年金制度の国庫負担割合を2分の1に引き上げる分を合計すると、消費税率にして2%強の5.5兆円になるとしています。

また、今後財政的危機に陥る医療・介護については、

日本の人口に占める65歳以上の割合が3割超える2025年予測
  • 年金給付の伸び…現在の1.4倍
  • 医療の伸び…現在の1.7倍
  • 介護の伸び…現在の2.6倍
にも増大。
現在約4000円の介護保険料が1万円程度にまで上がる可能性もあるとしています。
要介護認定者は400万人を超え、要支援などの軽度者がその半分を占めるようです。
更に現在約170万人いる認知症高齢者は、20年後には倍増するともしています。

このように医療・介護の給付には新たな財源が必要で、その額を消費税に換算すると約3%になるそうです。

読売案では消費税を目的税化して社会保障税を新設し、税率を当面10%(将来は15%までの引き上げが必要)まで上げることが必要といっています。なお、食料品等の生活必需品は税率を現行の5%に据え置くとしています。

おかい訪問マッサージでは、皆様の健康を応援しています。
医療マッサージ・鍼灸で、QOL(生活の質)の維持・向上を目指しましょう。 >>マッサージランキング

それぞれ1日1回クリックして、応援して下さいね。3つクリックしてくれると順位が上がります。

◆ ◆ ◆ クリックお願いしま~す♪ ヨロシクお願いします。 ◆ ◆ ◆

→ → → 人気blogランキング(88x31))banner_2 にほんブログ村 健康ブログ マッサージへ FC2ブログランキングc_01(88x30ピクセル赤) ← ← ←
  ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  
関連記事
訪問医療マッサージの詳細は こちら

「医療マッサージを出張!おかい訪問マッサージ」のTOPページへ

theme : 福祉関連ニュース| genre : 福祉・ボランティア

tag : 社会保障制度 高齢化社会 消費税 医療マッサージ 訪問マッサージ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

blogランキング
訪問医療マッサージの詳細は こちら

人気blogランキング(80x15)banner_02赤

にほんブログ村 健康ブログ マッサージへ

FC2ブログランキングe_01(80x15英字・赤)

訪問医療マッサージの詳細は こちら
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QR
楽天
お気に入りボタン

My Yahoo!に追加
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。